【LINE Pay解約】「進行中の取引がある」と表示されたときに無理やり解約する裏ワザ

キャッシュレス決済

LINE Payを解約できなくてお困りのあなた。もしかすると今から2か月解約できないかもしれません。

LINEアカウントを作り直したいのに、「LINE Payのせいで今のアカウントが削除できない」という問題をよく耳にします。

このときの裏ワザ的対処法を紹介します。ただし非推奨です。

スポンサーリンク

LINEアカウントを削除したい・作り直したい

今のLINEアカウントを削除したい。

でもLINEアカウントを削除しようとすると、先にLINE Payを解約するようにと表示。

いざLINE Payを解約しようとしたら、「進行中の取引がある」と表示されて解約できない。

どうしたらいいの!!という方に向けた記事になっています。

スポンサーリンク

LINE Payを解約するには

まずは基本ですが、LINE Payは以下に該当していると解約することができません。

  • 友だちへの送金・銀行振込が完了していない
  • LINEほけん、LINE BITMAX、LINEスマート投資、LINE証券に加入している
  • 残高を220円以上保有している
  • お支払いの取引が完了していない

友だ友だちへの送金・銀行振込が完了していない

LINEの友だちに送金または銀行振込サービスを利用した場合、すべての取引が完了するまでLINE Payを解約することができません。

LINE Payメインメニュー[送金]>[送金⋅送金依頼履歴]より、すべての取引が完了していることを確認しましょう。

LINEほけん、LINE BITMAX、LINEスマート投資、LINE証券に加入している

各サービスで解約手続きを行いましょう。

残高を220円以上保有している

残高を使い切るか、放棄するか、銀行口座へ出金するか、友だちに送金しましょう。
これはどうにかできるでしょう。

お支払いの取引が完了していない

「進行中の取引がある」と表示される原因のほとんどはこれです。

そして自分で認識するのが難しく、また解決することができないことが多いです。

今回はこれの解説がメインです。

「進行中の取引がある」と表示される理由

ほとんどの場合、これが表示されるのは「LINE Pay カード」もしくは「Visa LINE Payプリペイドカード」の利用分が確定していないことが理由です。
※「Visa LINE Payクレジットカード」のときもあるかと思います

LINE Pay カード(JCB)
Visa LINE Payプリペイドカード

※「LINE Pay カード」はJCBの物理プリペイドカードです。
※「Visa LINE Payプリペイドカード」はバーチャルプリペイドカードです。

LINE Payカード「進行中の取引」の解決方法は?

残念ながらありません。取引が確定するまで待つしかありません。

「確定していない」とは?
簡単に言うと、支払った先とカード会社間でデータのやり取りが完了していない状態をいいます。

なので、LINE Payに問い合わせをしても無駄です。確定するのを待ってねと言われます。

確定するまでは、最長で2か月間かかります・・・

LINE Pay利用履歴を確認する

2か月以内に、上記のカードで支払いをしていませんか?
覚えがない場合でも、とりあえず利用履歴を確認してみましょう。

利用履歴は、LINEを開いて、右下の「ウォレット」をタップしたあと「LINE Pay」のロゴマークをタップするとLINE Payのメニュー「利用履歴」で確認します。

過去2か月間の「LINE Pay カード」もしくは「Visa LINE Payプリペイドカード」の利用履歴をすべて確認してください。

以下画像を参考にしていただき、すべての決済履歴に「確定日」が表示されているか確認しましょう。
確定日が表示されていない決済が「確定していない決済」です。

画像はLINE Payお問い合わせより拝借

確定されていない決済を見つけたら?

確定日が表示されていない決済の「決済日」を確認してください。

上の画像でいうと「2018.11.07」です。

確定されていない決済は、決済日から2か月以内に確定します。

最長で2か月経過すると「確定日」が表示され、LINE Payを解約できるようになります。

いつ確定するか、はわかりませんので毎日確認してください。

2か月待てる方は、待ってLINE Payを解約するのがよいです。

新しい決済をしないこと

確定を待つ場合は、LINE Pay カード、Visa LINE Payプリペイドカードをもう使わないでください。

新しい決済をしてしまうと、またそこから最大2か月LINE Payを解約できなくなってしまうおそれがあります。

LINEアカウントを削除したい場合は、絶対に新しい支払いをしないようにしましょう。

LINE Payを解約しないままLINEアカウントを作り直す裏ワザ(非推奨)

2か月も待てないよ!っていう場合は、新しい端末にLINEアプリをインストールして削除したいLINEアカウントに登録している電話番号と同じ電話番号でLINEを新規登録してしまいましょう。

以前のLINEアカウントは消えてしまい、新しいアカウントを作ることができます。

なお、同じ端末でLINEを再インストールして同じ電話番号で新規登録しても、同じLINEアカウントに戻ってしまうので、別の端末で新規登録しましょう。

LINEアカウントをどうしても早く作り直したいという場合は、この方法で強行突破することができます。(非推奨です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました