【kifutown】アプリ登録の仕方・応募方法の詳細解説

スマホ関連

2021年7月24日前澤友作さんが発表したお金贈りアプリの「kifutown」ですが、少し利用方法が難しいので解説します。

アプリリリース直後は、認証メールが届かないなどの不具合が連発していましたが現在は解消しているようです。

失敗してしまう方は手順に誤りがある可能性が高いと思われます。

この記事では、利用登録方法から寄付(プロジェクト)への応募方法まで詳細に解説しています。

スポンサーリンク

寄付への応募方法

①応募するプロジェクトを選ぶ

kifutownは、寄付を募集すること(お金を配ること)と寄付に応募すること(お金をもらうこと)ができるアプリです。

リリース時点では、前澤さんの寄付が1つだけリストアップされており、この寄付に応募することだけができるようになっています。

①[このプロジェクトに応募する]をタップしましょう。

[このプロジェクトに応募する]をタップ

②認証とパスワード設定

応募の前に認証とパスワード設定、氏名等の入力が必要です。

認証には、SMSを受信できる電話番号とメールアドレスが必要です。

docomo,au,softbankなどのキャリアメールは、認証番号が届かないといったことが発生しうるため、認証に使用するメールアドレスは、Gmailなどのフリーメールが推奨されます。

また、パスワードは12桁と通常よりやや長めの桁数が必要です。忘れないように注意しましょう。

パスワード設定の後にメール認証と氏名・生年月日・性別を入力して登録情報の設定は終了です。

寄付に当選した場合、銀行口座への振り込みとなるため、氏名は本名を間違いなく入力しましょう。

③前澤さんとkifutownのTwitterをフォロー

②の設定を終えると、次は応募条件を満たしていきましょう。

寄付に応募するには前澤さんとkifutownの公式Twitterアカウントをフォローすることが条件となっています。

それぞれタップしてフォローしてください。

Twitterアカウントを複数持っている人は、このときにどの自分のTwitterアカウントでフォローしたか覚えておくようにしてください。

同じ端末にTwitterアプリが自動で起動するので、[フォローする]ボタンをタップするだけです。

フォローが完了したら、この画面にもどってきて[応募する]をタップします。

2つのアカウントをフォロー

④kifutownアプリにTwitterアカウントを連携

続いて、kifutownアプリと自分のTwitterアカウントを連携させます。

[次へ]をタップしてTwitterのログイン画面へ進みます。

ログインするTwitterアカウントに注意

このときは、アプリに連携させるTwitterアカウントの「ユーザー名、またはメールアドレス」とパスワードが手入力になります。

③の手順で、前澤さんとkifutownの公式Twitterアカウントをフォローしたアカウントと、同じ自分のTwitterアカウントでログインするようにくれぐれも注意をしましょう。

事前にIDやパスワードを確認しておくといいと思います。

自分のTwitterアカウントを確認

Twitterへのログインに成功すると、そのTwitterアカウントのアイコンや名前、自己紹介文が表示されます。

③の手順で利用した自分のTwitterアカウントと同じであれば[決定]をタップします。

アカウントを確認

もし、③の手順と違うアカウントだった場合は、戻ってやり直しましょう。

⑤応募する

前澤さんとkifutownの公式Twitterアカウントが両方とも「フォロー済み」となっていれば成功です。

[次へ]をタップすると、寄付者(前澤さん)へのメッセージ入力画面に進みます。

任意の内容を入力しましょう。

最後の画面で画面上部に青色の帯で「抽選までお待ちください」と表示されれば応募は成功です。

スポンサーリンク

当選結果の確認

お疲れさまでした。

あとは寄付に当選するのを待つだけです。

当選した方は、振込先銀行口座への入力があると前澤さんは説明しています。

果たして入力する日は訪れるのでしょうか・・・。よい結果となることをお祈り申し上げます。

スマホ関連
スポンサーリンク
シェアする
KOMAPAYをフォローする
スポンサーリンク
Koma no AreKore

コメント

タイトルとURLをコピーしました